映画と中目黒をもっと好きに、無料の映画上映プロジェクト開始

映画館のない東京・中目黒に生まれた、無料の映画上映プロジェクト「中目黒シネマズ」が2013年1月よりスタートする。

「中目黒シネマズ」は「中目黒の街」全体を映画館として、月に1度、移動映画館「中目黒シネマズ」を設営し、無料で誰でも映画を見ることができる場を提供。良質な作品との出会い、野外上映をはじめとした特別な映画体験を通じて、映画が本来持つ楽しさや感動を、中目黒を訪れる多くの人々に発信していく。

来年、2013年1月の本格開始に向けて、まず11月24日(土)、12月下旬(予定)にはプレイベントとして小規模な無料上映を実施。来場者からのフィードバックを反映させ、2013年1月より本格的にプロジェクトスタートする予定だ。プレ開催となる11月24日(土)は、ウディ・アレン監督の代表作「アニー・ホール」の上映および映画解説者による作品解説トークショーを開催する。

【中目黒シネマズ プレイベントvol.1】
『アニー・ホール』(ウディ・アレン作品一挙20タイトル・リリース記念上映)>
日時:11月24日(土)18:00 受付(7F レクリエーションホール前にて受付実施)*18:15分 開場
18:30分 開映 トークショー後映画上映開始
21:00 終映(予定)
場所:目黒区青少年プラザ7F レクリエーションホール(65名まで入場可)
作品:『アニー・ホール』(ウディ・アレン監督作、ブルーレイ上映)
*松崎健夫(映画文筆家)&中井圭(映画解説者)による作品解説トークショー
*入場無料(但し、満席の場合はご入場いただくことができませんのでご了承ください
*プレイベントの趣向として、椅子ではなく床にお座りいただく場合がございますのでご了承ください。
*同時開催:中目黒村マルシェ

コメントは受け付けていません。