信國太志が自ら仕立てる東京ニュービスポーク [メンズファッション]

信國太志がテーラーに転向!? 1998年、ロンドンでデビュー。1999年に出身地である福岡に、翌年には東京・中目黒に自身のシグニチャーブランド「タイシノブクニ」ショップを開くと、04年にはタケオキクチのクリエイティブディレクターに就任。08年には「ボタニカ」ネームでパリでエキジビジョンを開くなど、東京ストリートからの発信を続けてきた実力派デザイナーが、40歳を迎えて目指したのはテーラードの世界でした。

コメントは受け付けていません。